ホーム > 移動平均線 > FX 移動平均線

FX 移動平均線

通貨ペアによっては、スワップポイントを狙って、その通貨を買おうとする投資家が増えてきます。ただし、実際に引上げが決定されると、その通貨がずるずると売られることもあるので注意が必要です。ところで、消費者物価指数にはコア指数と呼ばれるものがあります。

ボリンジャーバンドは統計学の手法を使ったチャートで、FX移動平均線を中心にして上下にバンド(幅)をつけます。この幅は基準期間中の価格の標準偏差(巴で、開発したボリンジャー氏は移動平均線から十一2Jだけ乖離させた線を描いています。

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みなどは、機関投資家が休みのため売買高が減少。ただし、重要指標の発表と重なっている場合は大きく動くこともあるため、連休中に発表される指標はしっかり確認を。賢く売買/安定的に取引するテクニック。

米ドル/ユーロの為替レートとZEW景況感指数の動きを見ると、為替レートのほうがZEW景況感指数に対して、やや遅れた動きを見せている。過去のZEW景況感指数と米ドルユーロの相場動向を比較すると、2006年1月にZEW景況感指数がプラス幅を拡大させた中でも、ユーロは米ドルに対して上昇傾向をたどった。